読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先天性『時効の無い』病。 by 樫村曉

【アスペルガー症候群】と診断された僕の、体験談や日々思うこと。

特別な才能?

んなもんねーよ。

↑と言うのが感想です。
(特殊技能ならあるけど脱線するから割愛)
世間一般の皆様は、アスペルガーの人間は何かしら凄い才能を持っていると 勘 違 い されているようで。
特技の無いアスペルガーですいませんね、って僕は思っています。

以前習い事の休み時間に、とある芸術家の話になったんですよね。
その時、1人の女性が(おばちゃんなんですが)
アスペルガーの人も凄い才能がありますよね」
みたいな発言をして、僕はがっかりもしたし腹も立ったりして内心ショックでした。
勿論その場で僕はアスペルガーだって公言してなかってので、それ以上の話には発展しなかったのですが、『あー、世間の人ってこうなんだー』と。
確かに凄い才能を持ってる方はたくさんいらっしゃいます。
だけどね。だけどさ。
アスペルガー=物凄い才能、とはならないですよ。
そんな才能あったら、既にそのスキルで大金持ちですよ。
莫迦にしてるんだか無知の無理解なのかは確かめる術はありませんが、パンピーで何が悪い。
その習い事もいろいろあってやめたので、もう会うこともない人達ですが。

大人のアスペルガー、なんでこんなにブームなんだろう‥‥ブームの割に正しい知識を持ってる人が少ない。
それとも、ブームっていうのは一過性のものだから、知識なんて要らないのでしょうか。
腹立つわー。

広告を非表示にする